チーム大町にっき

カテゴリ:LoL > LoL-雑談

 おはようございます、ふぃーどです。最近まとまった時間が取れず、ろくな記事が書けていないのが悩みです。今日もろくな記事ではないです。

 とはいいつつLoLはやってます。Sup専としてやっていくために他のロールも練習しているわけですが、JGに続いてADCをよくやってます。2月にすごくホモくさいスキンが出たのに惹かれて購入して以来、ADCをやるしかないとなったらほぼVarusで凌いでたので、その流れでVarusを特に、他は持ってるので言えばGravesとかTwitchですけど、スキル把握してるって程度です。

 なんか文章がグダグダです。眠いからです。なんでこいついつも眠いんだよって思われる方がいらっしゃるかもしれないので説明すると、わたしがいつも初めに書けるのはグダグダな文章で、頭が冴えてて元気な時はそれを軽く推敲して記事にします。もしくはある程度脳内で文章を組み立ててから書いてるから割とまとまってるかどうか。あんま元気じゃないけど頭が起きてる時は、「これはグダグダな文章だな」と思って推敲してる途中でめんどくさくなって破棄します。眠い時は「グダグダな文章だけどいいや」と思ってそのまま書きます。眠い時は頭に一番ストレスのない状態で文章を書くようにするってやつですね。水泳でいうと泳ぎまくって疲れた時が一番無駄の少ない泳ぎ方してるみたいな。わかりにくいな。
続きを読む

 はいどうも、ふぃーどです。今回はLoLの遊び方の話。

 LoLの「楽しさ」って、人によって違いますよね。ゲラゲラ笑いながらARAMをするのが好きな人もいます。愚痴を言いながらでも、ランクをして上達してこそのLoLだという人もいます。仲間と協力して強くなる感覚が好きだ、というチームプレイヤーもいるでしょうし、Midで相手を圧倒する感覚がただ好きで、楽しいという人もいるでしょう。チームを組んで戦うゲームだからこそ、その楽しさをお互いに強要しあってはいけないと思います。「ARAMなんだから力抜いて楽しくやろうよ」とか、あんまり言っちゃいけないですよね。「ゲームなんかにマジになんなよ」とほとんど言ってること同じですから。失礼極まりないです。

 しかし、だからこそ、自分が「楽しさ」を見い出したことのない遊びに初めて触れる時、私はそれに「心構え」が必要だと感じます。それは、ランクをやる時の「どうやれば勝てるか」という思考回路とほんの少し似ていて、「自分はこの遊びにどんな楽しさを見い出せるだろう」と考えます。そうして楽しめた時の充足感は、ランクで勝てた時のものよりもむしろ、私にとっては大きいもののように思えます。「あー楽しかった」って終わって寝られるのって、いい気分です。続きを読む

どうも!!!!岡です!!!!!!!!シュシュシュシュ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

poppy

ついに来ましたね。
Poppyにも、ようやく(色々な意味で)日の光が当たるようです。
しかしこの子、随分前から、光は当たっていたというか、光そのものだったことを御存知でしょうか。
むしろ、今回のリメイクで、その姿は二度と見られなくなってしまうかもしれません。続きを読む

お久しぶりです、まじょるかです。
最近、書くネタがなくてなかなか更新できていませんでした。


本題に入りますと、LoLのマイページからchampionを選び、Sortingの項目からHighestMasteryを選ぶと、

自分が使っている順にchampionが表示されます。

僕の場合だとこんな感じです↓

続きを読む

このページのトップヘ